一緒に働きませんか|WHY DO NOT YOU WORK TOGETHER ?

先輩たちのコメント

「人との接し方、気遣いを学びました。」

M.N(女性) 京都大学 理学研究科 博士課程2年

Q1 勤務開始の年月

2010年11月

Q2 過去のアルバイト経験

ありません。

Q3 応募した動機

私は旅行が好きで、これまでに様々な宿泊施設を利用してきました。設備や料理はもちろんですが、最も印象に残っているのは宿の方に親切にしていただいた場面です。私も誰かの旅行をより良いものにするお手伝いがしてみたいと思い、応募しました。

Q4 ここで働いて学んだこと

人との接し方、気遣いを学びました。
小さなお子様連れのご家族や幅広い年齢層の方、修学旅行の生徒様など、大学ではあまり関わる機会のない方々と接する機会があります。最初の頃は決められた仕事をこなすのに精一杯でしたが、実際にお客様から要望を伺ったり他の客室係の方の対応を見たりと経験を重ねるうちに、お客様の様子を見て必要なものを予想し自ら提案できるようになりました。
まだ未熟ではありますが、相手のことを考えて具体的に行動に移せる力は、接客業に限らず人と関わる際に大いに役立つと思います。

Q5 他業種または同業他社とは違い、この職場でアルバイトするメリット

旅館では、通常の飲食店よりもお客様の滞在時間が長く、サービスの幅も広いので、より多くのことに気を遣わなければなりません。また、この職場には修学旅行の生徒様、一般のお客様、海外からのお客様など、様々な方がいらっしゃいます。単純に全く同じ対応をするのではなく、それぞれの方に合わせたサービスを提供することが、どなたも平等に大切にすることだと思います。これらは大変である反面、相手の立場から広い視野で物事を見る力が得られるチャンスでもあります。

Q6 今後のあなたの進路(勤務先)

学振採用のため、大学院での研究を続けます。

Q7 新門荘のバイトに興味を持っている方に一言

お客様への対応から、トラブルが発生した際の対処法、効率の良い食器の洗い方まで、いろいろなことを考える分だけ成長できる職場だと思います。 アルバイトでも正社員の方とほとんど同じ仕事内容なので、やりがいを感じられます。

Q8 新門荘に伝えたいこと

アルバイト・パート・正社員の区別なく仕事を任せていただいたので、責任感をもって取り組めました。「お客様にとっては同じ新門荘のスタッフである」と常に意識し、良い意味で緊張感を持ち続けることができました。 特に客室係の方々には、私の考えが足りずミスをした際にしっかりと注意していただき、次はどのように対処すべきかを一緒に考えていただきました。おかげさまで成長できたと思います。 長い間、お世話になりました。本当にありがとうございます。

「礼儀とマナーを学ぶことが出来ました。」

K.K(男性) 京都大学 医学部 大学院2回生

Q1 勤務開始の年月

学部2回生の夏頃

Q2 過去のアルバイト経験

塾の講師

Q3 応募した動機

友人の中西に誘われたこともありますが、せっかく京都に来たからには京都らしい所でバイトしたいと思っていたから。

Q4 ここで働いて学んだこと

接客業ということで礼儀、マナーについては学ぶ事ができましたし、調理場と客室の両面を見る事ができたため、両者の間にたってバランスを取る事が自分にとって非常に貴重な経験となりました。

Q5 他業種または同業他社とは違い、この職場でアルバイトするメリット

京都という地での接客業なので、マナーについては人一倍理解を深めることができましたし、外国人への対応を経験して英語の勉強にもなりました。

Q6 今後のあなたの進路(勤務先)

アシックス株式会社へ就職します。

Q7 新門荘のバイトに興味を持っている方に一言

せっかく京都に来たのだから京都らしい所でバイトしてみませんか?就職活動の面接でも非常にウケの良い経験エピソードになりますよ。

Q8 新門荘に伝えたいこと

今まで5年弱、大変お世話になりました。ここでの経験が今後に必ず生きてくると思います。働いてからもまた京都に遊びに行きますので、その際は新門荘へ挨拶に伺います。ありがとうございました。

「頭脳労働的な側面があります」

T.N(男性) 京都大学 経済学部 4回生

Q1 勤務開始の年月

2015年2月

Q2 過去のアルバイト経験

塾講師・寿司屋

Q3 応募した動機

京大生協に募集が貼ってあったため、なんとなく応募しました。

Q4 ここで働いて学んだこと

年齢や役職など様々な方と一緒に働くことについて多くを得ることができました。また、一見日々のルーティーンワークのように見えて、毎回違うお客様に対して良いサービスを提供しようとすることはとてもよい訓練になりました。そういう意味では、頭脳労働的な側面もあります。

Q5 他業種または同業他社とは違い、この職場でアルバイトするメリット

シフトにかなり融通を利かせていただいていること、様々な背景を持つ方と一緒に仕事ができることかと思います。

Q6 今後のあなたの進路(勤務先)

コンサルティング会社勤務。

Q7 新門荘のバイトに興味を持っている方に一言

バイトは3つめなのですが、ここで働かせていただいて本当に良かったと思っています。ぜひぜひ応募されるとよいと思いますよ!

Q8 新門荘に伝えたいこと

2年間お世話になりました。少しでもお役に立てていたのであれば幸いです。バイトの身分で言うのもなんですが、本当に楽しかったです。

「的確な指示と役割分担が質の高いサービスを提供する。」

「的確な指示と役割分担が質の高いサービスを提供する。」

M.N(男性) 京都大学 工学部 修士課程2年

Q1 勤務開始の年月

2012年4月

Q2 過去のアルバイト経験

短期の塾講師(約1か月)

Q3 応募した動機

「京都の旅館でアルバイト」というのが話のネタになると思ったから。

Q4 ここで働いて学んだこと

裏方と接客両方の役割の重要性について学びました。例えば食器や調理器具を洗う時、丁寧に行うのはもちろんのこと、そのスピードが全体の効率にもつながってきますし、接客で忙しい時は、各人に対する的確な指示と役割分担が、混乱せず質の高いサービスを提供するのに重要となってきます。このように多くの視点から仕事の重要性を知ることができました。

Q5 他業種または同業他社とは違い、この職場でアルバイトするメリット

この職場では初めは皿洗いなどの裏方作業から行い、慣れてくるとお客様の前にも出られるようになります。また、バイトだからといって単純な仕事だけをしているのではなく、正社員の補助的な仕事まで任されるようにもなるので、非常に良い経験になると思います。そしてバイトだけで固まらず常に正社員と同じ場所で働くため、ここで話すこと見ることは社会勉強としても役に立つので、お金以外にも得るものが多く、有意義な時間を過ごすことができます。

Q6 今後のあなたの進路(勤務先)

川崎重工業に就職。

Q7 新門荘のバイトに興味を持っている方に一言

できる仕事が多いということは覚えることも多くて大変だと思うかもしれませんが、慣れてきたら徐々にステップアップする感じなので特別に時間を割いて勉強してきて、などということは全くありませんでした。学生だけでなく正社員とも親しくなれるのは他所には中々無い魅力だと思います。社会人と話して得られるものは多いですよ。

Q8 新門荘に伝えたいこと

5年間もの長い間、本当にお世話になりました。忙しくて長期間シフトに入らなかったり、用務が一人もいない日を何度も作ってしまったり、色々と迷惑をかけてしまった気がします。桂に引っ越してからは出勤回数もかなり減ってしまいました。それでもこんなにも長い間、変わらずあたたかく接してもらえたことにとても感謝しています。自分がどれほど役に立っていたかは分かりませんが、出勤したときに色々声をかけてもらうことで自分も必要とされているのだと実感できたことがとても嬉しかったです。新門壮を離れるのはとても寂しいですが、ここで働けて良かったと、間違いなく言うことができます。これからはここで働いた経験を生かして、新たに社会人としての生活を送りたいと思います。また顔を出すこともあるかもしれませんが、その時はよろしくお願いします。長い間本当にありがとうございました。

「常に考えることの大事さを学びました」

K.H(女性) 京都大学 法学部 4回生

Q1 勤務開始の年月

2014年10月~

Q2 過去のアルバイト経験

塾講師

Q3 応募した動機

大学生協にて家から近いアルバイトを探していましたところ、ちょうどこちらの旅館が家から近く通いやすいところにありましたので応募させていただきました。また、離職率が低いということも魅力的でした。

Q4 ここで働いて学んだこと

今までは、やるべきことに対して取り掛かる順序や効率的な方法などは特に意識していませんでした。しかしながら、お客様と接するうえで配膳の遅れ等のミスは許されないことを実感し、それを防ぐためにどのようにしたら効率的に動けるかを常に考えることの大事さを学びました。

Q5 他業種または同業他社とは違い、この職場でアルバイトするメリット

試験期間で忙しいときは担当の方がシフトを調整してくださり、お休みをいただけるので、学生アルバイトにとっては働きやすい環境だと思います。

Q6 今後のあなたの進路(勤務先)

4月より4回生で現在は就職活動中のため、勤務先はまだ決まっておりません。

Q7 新門荘のバイトに興味を持っている方に一言

お客様は京都観光のために宿泊される方が多く、またお客様からも京都について様々なご質問をいただきます。それにお答えするためには京都の行事に関する様々な知識を勉強しなければならず、自然と京都の文化について学ぶことができます。さらに、こちらの旅館ではなかなか見かけることのできない舞妓さんとお会いすることもできます。京都の文化に興味のある方はぜひ応募してみてください。

Q8 新門荘に伝えたいこと

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ先

京都祗園の旅館 祗をん新門荘

〒605-0082 京都府京都市東山区祇園花見小路新門前  
TEL.075-561-8011
(受付時間/9:00〜21:00 無休) 
FAX:075-561-8178