若女将のブログ|YOUNG LADYS BLOG

素敵!ご結納!

昨日はご結納のお席がありました。

今は開催していませんが「祇園ときめきナイト」という、
リーズナブルな舞妓プランに、
初めてTさまがご参加くださったのが、かれこれ10年以上前でしょうか。

あとから知りましたが、その当時は学生でいらっしゃったそうです。
「祇園ときめきナイト」は舞妓さんを初めて見る方を対象に
徒歩2分の場所にある新橋・辰巳神社で写真撮影をして、
帰館後に私が花街や舞妓の説明をします。そして、京舞を見て頂き、
別席でご夕食…という流れでした。
他のお客様とご一緒のツアー形式で、これでおひとり6,000円。

利益度外視の企画でしたが、どのお客様にもご好評を頂いていた自慢の企画でした。
Tさまは、もう聞き飽きたのでは…??と思うような、私の説明をいつも楽しそうに耳を傾けてくださり、
他のお客様で外国人がいらっしゃった時は、通訳をして私を助けてくださったこともあります。

毎年必ず女性グループで足を運んでくださり、
社会人になられてからは、現在もある「舞妓と京の雅」プランをご利用くださっていました。

グループ内のご友人のご結婚お祝いなどで、同席していた舞妓が
リクエストの打合せ通り、サプライズのケーキを運んで行ったこともありました。

確かそのときは京都新聞が取材で来ていて、
いつぞやの夕刊の一面にドーンと掲載してもらっていました。

あの年は、あの舞妓が来ていてこんなだったなぁ~
あの年は、こんなことがあったなぁ~
…私にとって、とてもとても思い出深い大切なお客様の一人です。

そのTさまが、ゆゆゆ!結納!!

 

両家のご実家は福岡と名古屋であるのに、わざわざここ新門荘をご選定くださいました。
予約表で名前を見た時は、涙が出そうに嬉しかった…

ほんとに目を見張るような素晴らしい絽の振袖をお召で、
幾度となく舞妓宴会をしてくださったこともあり、
綺麗にまとめられた髪には、舞妓が挿す煌びやかな蝶の簪を。

いつも笑顔が素敵でしたが、今日は更に素敵な笑顔で
私まで幸せを頂きました♡

料理長も寿のお料理ということで、張り切っていました。

お二人は知恩院で仏式にて挙式なさるそうです。
どうぞどうぞいつまでもお幸せに。

そしてお子さんを授かられたら、是非また舞妓さんの宴会でいらしてください。
花街を、舞妓さんを愛していらっしゃるから
…もしも女の子を授かられたら、舞妓さんになるように育てられるかしら(^^)

CALENDAR

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31