若女将のブログ

舞妓の小はるちゃん引退

いつも笑顔で、裏表のない可愛らしい性格で、
ウィットに富んだ会話上手な宮川町の「小はる」ちゃんが
先月末に舞妓さんを引退されました。

写真は花街を去る時に、関係者に三角形の「引祝」と書かれた和紙配り挨拶に来てくれます。
「小はる 改メ あかり」

.
花街を引退して、本名の「あかり」さんに戻るわけです。

.
つい最近、店出し(舞妓デビュー)で挨拶に来てくれたと思っていましたが、
あれからもう6年が経過していたのですね(@@)
.

.
6年前はあんなに‘おぼこい’(幼い)印象があった彼女も
数年で、すっかり色艶のあるお姉さん舞妓になっていました。
.

.
舞妓さんは店出しする前に、約1年間の修業期間がありますから
中学校を卒業してすぐに京都へ越してきて
7年ほど祇園界隈に住んでいたわけです。
.

バックヤードの待ち時間の最中は、いつも文庫本を読んでいた彼女。
「本の‘におい’が好きなんどす。ちょっと変わってまっしゃろ」と笑顔が輝いていました。
.

舞妓さんが終わったら、芸妓さんになるかと思いきやの引退。
誰からも愛されるとっても良い子だったので、ほんとに残念です(TT)
ご実家のある関東へ戻られていると聞きましたが、
身体に気を付けて素敵な20代を謳歌してほしいと思います♪
.

お問い合わせ

Tel075-561-8011