新着情報|NEWS

今年もビアガーデン開始!!

おかげさまで今年もビアガーデンの初日を迎えることが出来ました!
今年はサッポロビールが全面協賛してくれています。

おかげさまで本日はほぼ満席でした!
おおきに ありがとうございます♪

初日は宮川町の「小えん」ちゃんが来てくれました。

今年は2019年8月31日(日曜定休)で営業します!
祇園祭の宵山シーズンも、お盆の期間もまだまだ空席ございます。

事前予約制です。是非ともお早目のお席の確認をどうぞ♪
→ ビアガーデンの詳細はこちらへ
→ ビアガーデンのネット予約はこちらへ
→ ビアガーデンの電話予約はこちらへ 075-561-8011(9:00~21:00)

 

改装工事のお知らせ

平素より格別のご愛顧を賜りまして誠に有難うございます。
祇をん新門荘では、来年(2020年)2月に改装工事を行います。
3月1日に新装祇をん新門荘として皆様をお迎えさせて頂きます。
引き続き宜しくお願い申し上げます。

夏限定「あなたのお部屋にほんまもんの舞妓が登場!!」

2019年7月11日(木)~8月31日(土)のご宿泊限定で
【あなたのお部屋に本物の舞妓が登場!】

サプライズにも最適!
ご夕食を召し上がっている最中に、舞妓がお邪魔します!
どうぞ舞妓に一杯注いでもらい、写真撮影でより一層心に残る旅の一ページを作ってくださいませ。


◆◇◆舞妓さん情報◆◇◆

・ご夕食は18:00/19:30スタートのどちらかからお選びくださいませ。
・19:00頃~20:00頃の間にお部屋へお伺いを致します。
・記念撮影後に舞妓さんから花名刺をプレゼント!

 

↑ 芸妓さんはせずに舞妓さんだけの特権、帯の中央の「帯留め」
京都では「ぽっちり」と言いますが、中は本物の宝石で装飾されています。

↓ 目の前で見られる本物の舞妓さん。お酌してもらうとお酒も進みますね☆

 

 

夏限定宿泊プランはこちらより

↓ ↓ ↓

お待たせ致しました!!

ビアガーデンのご予約受付を開始しました。
今年は、7/11~8/30の営業です。(毎週日曜日は定休日です)




 

ビアガーデンもおかげさまで21年目を迎えさせていただきます。
今年のテーマは「ビールを美味

しく飲むための料理」です。

1月より仕入れが可能になりましたブランド牛「京丹波平井牛」を
用いた「旨味牛鍋」を召し上がっていただきます。

一見すき焼に見える鍋ですが、いろいろと仕掛けがあります。
そのひとつが「選べる辛さ」。
辛さは、並辛からMAXENDまで5段階です。お好みで選んでくださいね。

 

 



 

例年通り舞妓ちゃんは来ます。
時間が短くなります。京舞鑑賞と記念写真のみでお席は廻りません。
その分、じっくりお料理を召し上がって下さい。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/detail/customer/shinmonso/plan/269856

6月30日までにご予約のお客様には特典が付いてます!!

 

4月からの朝食をご紹介します。

=ご朝食内容一例= 

出汁巻
本日の焼魚(写真は厚切り紅鮭)
湯豆腐
今日のおばんざい(写真は切り干し大根)
烏賊糸造り
京ひろうすのたいたん
明太子
昆布の佃煮
京漬物2種盛
味噌汁
近江産低農薬米のごはん


産地や仕入先にもこだわった「新こだわりの和朝食」を
是非お召し上がり下さい。

≪ゴールデンウィーク限定プラン!!≫

ようこそ!おこしやす!

リクエスト続きで疲れた心身をリフレッシュ!

大人のひとり旅、新門荘が応援致します!!

せっかくの京都、ちゃんとした京料理食べとくれやす。

ご夕食はお部屋で誰にも気を使うことなく、

ゆっくり季節の京懐石をご堪能ください。

懐石は苦手な方、連泊の方には

新門荘こだわりの京丹波平井牛のすき焼き、しゃぶしゃぶもおすすめです!

◆◇◆一人旅プラン限定⑦大特典◆◇◆

①お茶とお菓子でお迎えします

②少し早めの15:00チェックイン(通常は16:00~)

③いつでもお荷物お預かりします

④お部屋に”プチお寛ぎグッズ”のご用意!

⑤小腹がすいたら、、、”むしやしない”!

⑥スタッフ手作り”お出かけマップ”プレゼント

⑦たっぷりご滞在11:00チェックアウト(通常は10:00)

◆◇◆自社ホームページ予約限定特典◆◇◆

・館内で使える1,000円券プレゼント!!

  ○売店、宅急便の送料にご利用頂けます。

詳しくは ↓ ↓ ↓

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/detail/customer/shinmonso/plan/265939

黒豆茶と糖蜜ぼんぼんで
ほっこりしとくれやす。

お部屋でゆっくり京懐石

お肉がお好きな方は
京丹波平井牛のすき焼もどうぞ。


復活!《祇園ときめきナイト》

平成20年に惜しまれながら休止した「祇園ときめきナイト 。

そのネーミングのインパクトと、利益度外視のとても良心的な価格帯で

絶大な人気を誇っていた当館オリジナルのプランを

このゴールデンウィークの期間限定で復活させることになりました!

なぜにあれほどまでに人気があったかと振り返ると

やはり京都の憧れの花街風情がわずか30分という凝縮された時間で

お過ごしいただけるからだと思います。

①当館の女将より花街・舞妓の説明 ②京舞のご鑑賞 ③舞妓と記念撮影と

ご夕食がセットになったプランです。

詳しくは下記サイトよりご確認下さい。

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/detail/customer/shinmonso/plan/265976

17年目の京都東山花灯路

3月中旬のイベントとして定着してきました「京都東山花灯路」。

お客様からよく聞くお声は、「夕食に困った」・・・です。

通常の夕食時間だと、花灯路のいろいろな催しが見ることが出来ない・・・

かと言って遅めの夕食だと、混んでいる上に忙しない・・・

そんな、お声を反映したプランをご用意致しました。

http://www2.489ban.net/v4/client/plan/detail/customer/shinmonso/plan/265209

お食事の開始時間を16:30、17:00、17:30に設定させて頂きましたので

お食事が終わられてからゆっくり花灯路見学に行かれても

催しを見逃すことはありません。

例えば、縁起が良いとされる「狐の嫁入り行列」は当館から徒歩で10分の

知恩院山門を19:00頃と20:00頃に出発しますので

17:00から夕食を取られても19:00の知恩院は間に合います。

是非、お早めの夕食⇒花灯路見学にお出かけください。

今月の料理が凄すぎる!調理場の快進撃はじまる。

本年2018年の1月4日からお料理内容がググン!と良くなりました。
器にも凝り、盛付も刷新し、献立そのものも斬新さがみられます。


「ワクワクを大切にする旅館料理」

お客様のご期待を良い意味で裏切る料理を召し上がって頂いております。

え? 和食にパスタ!? 
こちらは「稲庭うどんのボンゴレ」

最期のデザートもお客様の年齢や性別、
どのような目的でご来館いただいたかを把握してから毎日のように、
いえいえ、同じ日でもお客様によって
中身を変えてご提供しております。


間違いなくどちらのお客様もご満足頂いて、
口をそろえて「美味しい美味しい!」と仰る。
有難いことです。


でもね、調理場のメンバーは変わっていないんです。
これまでのメンバーで丁寧な仕事ぶり。

カテゴリー