若女将のブログ|YOUNG LADYS BLOG

セミナーに登壇、そして救急搬送…

昨年の晩秋に、京都府からセミナーでスピーチをしてほしいと依頼を受けていました。

同業者に20名程参加してもらい、
3回連続の業務効率化のセミナーを開く、と。

私の出番は2回目の90分枠。

この1-2年かけて急ピッチで、社内の業務改善を見直してきましたが、
多方面からご推薦も頂いていたようで、有難いことに私のような未熟者にお声をかけて頂く運びとなりました。

同業他社の方に参考になるかどうかは分かりませんが、
この1-2年の当館のBefore&Afterであればお披露目させて頂きます、と快く二つ返事。

 

さぁ、それからの準備が大変でした。
社内では変わらずのペースで、スタッフと一緒に業務改善を見直しながらも、
並行して、これまでの成功失敗を振り返り、
初めてパワーポイントなるもので、資料を50枚近く作成していきました。

2月は週に1-2ペースで あれやこれやとセミナーに参加して
社内に居れる日数も限られていたため、とにかく時間管理が大変だった…

我ながら、初めてパワーポイントを触ったとは思えない見やすい良い出来栄え(たぶん)。

資料は作るだけ作って、
今度は喋る内容を頭の中で整理していないことに当日気付く… (@@)!
まぁ、これはいつものアドリブでなんとかなるかな。

準備は済ませたし、特段の緊張もせぬまま3月1日を迎えました。

この日は夕方から同業の若女将4名で、全国ネットのTV取材を受けることにもなっており、
新門荘の新年度に値する3月1日は、先行きがえぇなぁ~とワクワクしていました。

しかしながら、題目の通りこのあと私は、
スピーチの真っ最中に倒れこんでしまい、何と救急車で病院まで搬送されてしまったのです…(続きは週明け)